• 海外
  • 2016.11.01
  • 1353

JCI世界会議ケベック大会  10/31ご報告

【JCI世界会議ケベック大会 日英合同常任理事会】

10月31日(月)8時00分(日本時間31日22時)よりコンコルドホテルケベックのPILOTにて、日英合同常任理事会が開催されました。公益社団法人日本青年会議所からは会頭山本樹育君をはじめとする役員が参加し、JCI UKのメンバーとの会議を行いました。JCI UK会頭のサラ・ベクウィズ君よりご挨拶をいただいた後、双方の活動報告について意見交換が行われました。また、山本会頭より2017年度開催予定の第30回国際アカデミーについて「是非、熊本へお越しください。」とPRが行われました。そして、最後にプレゼント交換を行い、日本JCとJCI UKとの絆がより深まる機会となりました。

 

【JCI世界会議ケベック大会 日韓合同常任理事会】

10月31日(月)9時00分(日本時間31日23時)よりコンコルドホテヒルトンケベックのPLAINSにて、日韓合同常任理事会が開催されました。公益社団法人日本青年会議所からは会頭山本樹育君をはじめとする役員が参加し、JCI KOREAのメンバーとの会議を行いました。JCI KOREA会頭のシンヲン・クヲン君よりご挨拶をいただいた後、双方の活動報告について意見交換が行われました。また、山本会頭より2017年度開催予定の第30回国際アカデミーについて「是非、熊本へお越しください。」とPRが行われました。そして、最後にプレゼント交換を行い、日本JCとJCI KOREAとの絆がより深まる機会となりました。

 

【JCI世界会議ケベック大会 JCI副会頭立候補者演説会】

現地時間10月31日(月)11時15分(日本時間11月1日1時15分)より、ケベックコンベンションセンターの200ABCにてJCI副会頭立候補者演説会が開催されました。多くの日本JCメンバーが応援する中、21名の立候補者の最後に、公益社団法人弘前青年会議所清藤洋介候補者が演説をしました。「震災の時に受けた恩を今度は自分が返す番だ。」と力強く英語で話す姿を多数の各国会頭やメンバーが見守りました。その後、各立候補者への質疑応答が行われました。

 

【JCI世界会議ケベック大会 総会Ⅰ】

現地時間10月31日(月)14時30分(日本時間11月1日4時30分)よりケベックコンベンションセンター200ABC室において、総会Ⅰが開催されました。JCI会頭パスカル・ディケ君をはじめするJCI役員が登壇し、公益社団法人日本青年会議所会頭山本樹育君並びに各国NOM会頭をはじめ国内外の多くのメンバーが参加しました。そして、総会の議長を務めるパスカル・ディケJCI会頭の挨拶で開会し、JCI関係者による活動報告、JCI基金寄付者表彰などが行われました。活動報告の中では、JCI世界会議ケベック大会実行委員長ジーン・シモン・デシェネズ君より、今後の主なスケジュールが報告され、明日開催予定のジャパンナイトも紹介されました。また、各議題では活発に意見が飛び交い、熱い議論が交わされる有意義な総会となりました。

 

【JCI世界会議ケベック大会 日本JC会頭招待レセプション】

現地時間10月31日(月)19時00分(日本時間11月1日9時00分)よりヒルトンケベック1F PALAISにおいて、日本JC会頭招待レセプションが開催され、JCI会頭パスカル・ディケ君をはじめとするJCI役員、各国NOM会頭、JCI歴代役員をお招き致しました。
冒頭に主催者を代表し公益社団法人日本青年会議所会頭山本樹育君が、歓迎の意を伝えるとともに、JCI会頭パスカル・ディケ君の1年間の活動に賛辞を送りました。
続いて、来賓を代表して在モントリオール日本国総領事倉光秀彰様、JCI会頭パスカル・ディケ君から挨拶をいただきました。...
公益社団法人日本青年会議所直前会頭柴田剛介君より、昨年の世界会議金沢大会の御礼の挨拶の後に乾杯が行われ、和やかな雰囲気の中、参加者は交流を深めました。
最後に公益社団法人日本青年会議所副会頭佐々木健一君が挨拶し、明日に予定されているジャパンナイトへの参加を呼びかけて閉会となりました。

 

共感デザイン構築会議

広報幹事 今野 剛也