• 日本
  • 2016.07.21
  • 2096

第7弾 日の丸チャリティーラン 海の日開催報告

海の日に開催された日の丸チャリティーラン

多くのご参加ありがとうございました。

 

 

国民の祝日の認知向上を図るために企画した「日の丸チャリティーラン」では、

国民の祝日が持つ本来の意味を知り、この国を築き上げてこられた先人たちへの

感謝の心を醸成することを目的としています。

国民の祝日をお祝いしながら楽しく走ってチャリティーにも貢献できるのが

この「日の丸チャリティーラン」です。

今回の開催で集まった募金は日本パラスポーツ募金に寄付いたします。

様々なニーズにお応えするための支援金とします。

 

 

7月18日「海の日」

「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨とした日。

皇居ランと大阪城、酒田で開催されました。参加者:合計148名(青年会議所会員67名含む)
募金額:日本パラスポーツ募金23,176円、熊本地震災害支援金12,366円

 

「海の日」は、祝日化される前は海の記念日という記念日でした。
海の記念日は、1876年(明治9年)、明治天皇の東北地方巡幸の際、

それまでの軍艦ではなく灯台巡視の汽船「明治丸」
によって航海をし、7月20日に横浜港に帰着したことにちなみ、

1941年(昭和16年)に逓信大臣・村田省蔵の提唱により制定されました。        

当日は、特別ゲストとしてモデルの筆岡裕子さんもご参加いただきました。

また、サマコン参加から、その後多くのメンバーにもご参加いただきありがとうございました!

第7弾と回を重ねるごとに一般の方、メンバー、大人から子供まで幅広い方々に

参加いただけるようになってまいりました。

今後も「日の丸チャリティーラン」にご賛同いただき、ご参加されますことを、

心よりお願い申し上げます。次回の第8弾は「山の日」です!!

 

★全国各地でも同時開催しています!開催情報は公式サイトで随時お知らせしております。

https://www.facebook.com/hinomarurun/ ←こちらをチェック

 

祝日をランでお祝いしよう「日の丸チャリティーラン」
開催時間: 8:30 - 12:00                              
 (日の丸を身につける例)
 ・受付で配布する日の丸フェイスシールをもらって、

    手や顔や服などに貼り付ける。
 ・ご自身の日本代表ユニフォーム(サッカー、ラグビーなど)や

    日の丸が入った服や靴などを着用する。

------------------------------------------------------------------------------------

公式サイト     http://www.hinomarurun.jp/ 
Facebook  https://www.facebook.com/hinomarurun/ 
Twitter   https://twitter.com/hinomarurun 
instagram https://www.instagram.com/hinomarurun/

<お問い合わせ>
公益社団法人日本青年会議所
日本の教育委員会
委員長 矢野 徳一
hinomarucharityrun@yahoo.co.jp