• 日本
  • 2016.06.06
  • 2869

JC青年の船「とうかい号」に乗ってみた!~裏側大公開~

JC青年の船「とうかい号」の魅力を乗船メンバーが語る
 
中部4県を中心に毎年出航するJC青年の船「とうかい号」
洋上研修や海外寄港地でのイベントなど盛りだくさんですが、
今回は過去に乗船してJCメンバーになって
しまった方のお話を聞きました。
受けて頂いたのは通称「くまさん」です。
 
 質問者:「なぜとうかい号に乗ったのですか?」
 くまさん:「会社の研修で勧められました。
              現社長からの直々のお声がけということもあり、
              当時はJCに対する偏見もありましたが、
              35歳以下限定という事もあり年齢的にも最後かと思いいくことになりました。
              ただ、この時に自分がJCに入るきっかけになるとは思ってもいなかったですが。」
 
質問者:「とうかい号って一体何をするのですか?」
 くまさん:「船内研修やチームを組んでの活動を8~9日間程度行います。
              当時は30人程度のチームが16組あり、かなりの大所帯でした。
              若い人は22歳くらいから自分の年くらいまでおり、幅広い業種の人がいました。
              正直、自分の枠を超えて考えの幅が広がったと思います。
              陸から離れて過ごす事、また、1週間以上一緒に過ごす事は
              うわべだけの付き合いでは出来ない事が多いです。
              うまくいかない事もありますが、みんなでそれを乗り越える事が経験となり
    結束力を生みました。」
 
 質問者:「具体的にどんな苦労をしましたか?」
 くまさん:「皆それぞれ役割を与えられます。
               自分の場合はフェスティバルという大きなイベントが最終日前にあり、
    その担当者になりました。
               うまくやろうと一生懸命やりましたが、すべてのメンバーに意図が伝わらない事もあり、
               一人一人に手紙を書いて思いを伝えたりもしましたが、
               自分のミスで一人だけ手紙を出してなかったり・・・。正直泣きたくなりました。」
 
質問者:「どうやって乗り切ったのですか?」
 くまさん:「スタッフとして乗船しているメンバーもいて、
    (それがJCメンバーの方だったですが)
               正直偏見で飲んでばかりの集団かと思っていたら、
               組織的に運営する仕方や乗船メンバーへのフォローがしっかりとおこなわれており、
               それを見ていると印象が変わりました。
               スタッフに要所要所でフォローしてもらって助かったところが多いです。
               その姿を見て自分もJCやってみたいなと思ったのが今の自分がいるきっかけです。」
 
質問者:「結局フェスティバルはうまくいきましたか?」
 くまさん:「実は自分的に納得がいかない部分もあって終了後に泣き崩れました(笑)。
               自分以外はフェスティバル終了後の打ち上げは楽しそうでしたが。」
 
 質問者:「とうかい号での一番の思い出はなんですか?」
 くまさん:「10歳も年下の女の子に説教されたことですかね。
               フェスティバル前日に熱くメンバーを鼓舞していたが、
               当日の朝食でおちゃらけて昨日熱くなって泣けちゃったな~
    とおちゃらけていたら 「それはいっちゃだめ!」と怒られました。
               話を聞くとせっかく一生懸命やっているのに自分でハードルの下げるような
    やり方は間違っていると本気で叱ってくれました。
    年齢に関係なく本音で語り合えていた証拠だなと思います。」
 
 質問者:「また機会があれば乗ってみたいですか?」
 くまさん:「YESです。 ただメンバーとしては乗れないのでJCスタッフとして
               自分がお世話になったこの船に恩返しをしたいと思ってます。
               なんらかの形で関わって、自分がしてもらったような事を
    今後乗船してくる方に返していきたいと思います。
               ただ実は自分の乗船した船はふじ丸と言いますがその時で最後となってしまって今は
               ぱしふぃっくびーなす号という船になっていますけどね。
               ふじ丸は踊る大捜査線ムービーにも出ているはずですので
    再放送される際には探してみてください(笑)」
 
質問者:「本日はありがとうございました。」
 
 
▼▼2016年度版はこちら▼▼
 

【お問い合わせ】

公益社団法人日本青年会議所 東海地区協議会 2016年度

第43回JC青年の船「とうかい号」事務局

TEL:058-215-1443

ホームページ:http://www.tokaigo.com/