• 日本
  • 2016.04.21
  • 595

ここを知ればあなたも日本のファンに!~豊田編~

日本全国にある魅力をたどれば、あなたも今日から日本のファンに!
日本を代表する各地の魅力をご紹介!
 
今回は~豊田編~です!
 
 
【Korankei】
"Korankei" is a valley in the national park area of
Toyota City in Aichi Prefecture.
The scenery colored by the four seasons is rated
as one of the best spot among the Chubu region.
"Taigetukyo" the bridge acrosing the valley,
is a famous shooting spot as a symbol of Korankei.
The best season of the sightseeing is the autumn.
Visitors can enjoy the beautiful sight of autumn colors.
(If you come to Korankei,the autumn season is the best.
you can enjoy the bueatiful sight of autumn colors.)
You can enjoy the festive stalls and illumination from
sunset till 9 pm everyday until November when the season of autumn colors last.
Another attraction of Korankei ,except for the autumn colors,
is the Sanshu Asuke Yashiki Village, which preserves many old houses
in a village-like atmosphere.
Visitors can participate in one of the many workshops held in the various houses,
and experience to make some handicrafts such as bamboo baskets,
straw sandals, indigo dyed handkerchiefs and washi paper postcards.
 
http://asukeyashiki.jp/
 
 
【香嵐渓】
「香嵐渓」は愛知県豊田市の孤立公園にある渓谷で、
四季折々に彩られる風景は中部地域の中でも
最高のスポットの一つとしても評されています

「待月橋」は渓谷に架かる橋で、香嵐渓の象徴として有名な撮影スポットです
観光のベストシーズンはちょっと先の「秋」ですが
ぜひ紅葉のシーズンに美しい光景を楽しむことができますので
お越しください!
紅葉の季節には、11月までは日没から午後9時頃まで、
お祭りやタイヤイルミネーションを楽しむことができます

香嵐渓の紅葉とは別の魅力の一つとして、
村のような雰囲気の中に多くの古民家が保存されている、
三州足助屋敷村があります
訪問者は様々な家で開催された多くのワークショップに参加することができ、
竹の籠、草蛙、インディゴ染めハンカチ、
和紙のハガキなどいくつかの手工芸品を作る体験ができます
 
ぜひ魅力満載の愛知県豊田市にお越しください!
 
 
 
 
 
日本のファンづくり委員会
広報幹事 石井秀樹