• 日本
  • 2016.01.05
  • 1665

1月1日(金)産経新聞より
公益社団法人日本青年会議所第65代会頭山本樹育君と

一般社団法人大阪青年会議所第66代理事長城阪千太郎君との大阪出身

二刀流の新春対談が実現!

 

城阪理事長は「誠心響き合う共創都市大阪の実現」を2016年度の基本理念に掲げ、

「これまで以上にまちに溶け込み、大阪の未来のために明るい豊かな社会の一助となるように邁進していきたい」と語り、

 

山本会頭は「大阪をはじめとするそれぞれの地域において「志」に対する共感を結集させ、主体者との連携を深め、個別の実情に応じて未来を切り開いていく必要がある。世界最大の青年会議所である大阪JCのメンバーが大阪のまちにおいてより良い未来への進化の起点となり、多様性と個性を持つまちを創り出す一助になって欲しい」と熱い思いを語った

 

詳しくは記事をご覧ください(産経新聞一面)

 

公益社団法人 日本青年会議所

共感デザイン構築会議