• 海外
  • 2016.05.13
  • 676

ここを知ればあなたも日本のファンに!~名古屋編第2弾~

日本全国にある魅力をたどれば、あなたも今日から日本のファンに!
日本を代表する各地の魅力をご紹介!
 
今回は~名古屋編第2弾
~です!
 
 
 
日本全国にある魅力をたどれば、あなたも今日から日本のファンに!
日本を代表する各地の魅力をご紹介!
 
今回は~名古屋編第2弾~です!
 
 
【Tenno Festival】
Tenno Festival of Higashi-ku, Nagoya,
is held on the first Saturday and Sunday of June every year.
It has been a festival of Tenno faith to pray and quell
in order to prevent the plague in early summer,
easy to get damage to agricultural crops. Now it has
become a seasonal tradition of early summer.
In this festival, five units of floats parade across the city,
and wind-up dolls on top of each of the floats liven up
the festival by the original performance.
Technology of making wind-up dolls from the Edo era
has been utilized in the current Nagoya's manufacturing.
Please come to the festival and feel the traditional culture of Nagoya.
 
【天王祭】
毎年6月の第一週目の土日に行われる名古屋市東区の天王祭は、
疫病を鎮めようとする天王信仰の祭礼であり、
疫病流行のきざしや農作物に被害が出やすい初夏に、
これらを払いのけることを祈願する祭りであり、
今では初夏の風物詩となっています
この祭りでは、五台の山車が町を練り歩くとともに、
山車の上ではからくり人形がそれぞれ特色のある演出をし
祭りを盛り上げてくれています
また、この江戸時代から続くからくり人形の技術や精神性は、
現在の名古屋のものづくりに活かされ息づいているとも言われています
ぜひ、名古屋の伝統文化を見に来てください
 
 
日本のファンづくり委員会
広報幹事 石井秀樹