• 経済
  • 2017.02.08
  • 567

経世済民会議の取り組み ~QOL(未来投資指数)~

「世のため、人のため」になる未来への投資をすることで、

企業はますます地域や従業員、取引先や顧客に愛されるようになり

ますます経営が安定します。

 

経世済民会議では、

企業と個人が未来にどれだけの投資をしているかの基準(4分野25指標)を

「JC版QOL(未来投資指数)」として定めました。

 

この指数は、(経産省・厚労省・内閣府などの縦割りにとらわれない)

府省庁横断的であり、

どの領域にもかたより過ぎない総合的な基準として策定しましています。

 

皆さんもJC版QOLで企業活動や従業員の生活の質を診断して

従業員や取引先、顧客から愛される企業=地域から求められる企業に向けて

持続可能な企業経営のための未来投資を行いましょう!

 

多くの「不況に負けない優良企業」が高得点をマークする

「JC版QOL(未来投資指数)」を是非一度ご活用ください。

 

JC版QOL(未来投資指数)【個人版】

 JC版QOL(未来投資指数)【法人版】