• 日本
  • 2017.03.30
  • 31896

【硫黄島渡島事業】のお知らせ

硫黄島は、1945年の大東亜戦争末期に壮絶な戦いの場となり、未だ戦争の爪痕が色濃く残る場所です。

本事業を通し戦争の悲惨さや命の尊さ、先人たちの想いについて考え、祖国を守るために戦った先人に対し哀悼の意を醸成することを目的としています。

硫黄島は現在自衛隊関係者や硫黄島遺族の方以外は立ち入ることができない島ですが、公益社団法人日本青年会議所関東地区協議会は9年前より硫黄島渡島事業を続けております。

2017年度ガイダンスが5月20日に開催されます。

「硫黄島から学ぶ先人たちの想い」
2017年度 硫黄島渡島事業ガイダンス
【日時】
2017年5月20日(土)
13:30~15:00(受付13:00)
【場所】
JC会館 東京都千代田区平河町2 -14 - 3 5 階

○硫黄島渡島事業参加の流れ○
① 本ガイダンスに事前申込みをしていただきます。ガイダンス内においてレポート課題をお渡しします。
② 期日までにレポート課題を提出していただき選考により参加者を確定させていただきます。
③ 渡島前日に事前研修を受けていただき、硫黄島に渡島します。
④ 渡島の詳細については関係機関と調整中の箇所がございます。正式な詳細は5月中旬以降にご案内いたします。
お申込みは下記のアドレスからお申込みください。

http://www.jaycee.or.jp/2017/kanto/?page_id=697

渡島事業ガイダンス 5月20日(土)
前日研修 8月1日(火)予定
渡島事業 8月2日(水)予定
渡島参加費用 80,000円 予定
募集人数 55名 予定

https://www.facebook.com/kyouiku2017kanto/posts/351377695258522