• 経済
  • 2017.04.03
  • 247

第4回 企業探訪 ~yasukawa メカトロ二クスを体感する~ 安川電機

シンギュラリティ研究委員会

第4回 【企業探訪】

~yasukawa メカトロ二クスを体感する

【株式会社安川電機】

大正4年の創業以来、「電動機(モータ)とその応用」を事業領域に定め、その製品・技術により時代の先端産業で活躍してき企業です。2015年には創業100周年を迎え100億円超を投じて本社事業所を「ロボット村」に再編し一般に開放したゲストエリア「みらい館」も併設。企業理念でもある自らの技術をもって事業にあたるため「技術立社」を体現する企業様です。

 

 今回で企業訪問も第4回を迎え多くのメンバーにご参加いただいている状況です。( ´艸`)

そんな中、今回はメンバーの反響が大きかった安川電機に企業訪問です。(´ー`*)ウンウン

では、行きましょう。

 2015年に安川電機の敷地がロボット村として整備され、今回見学にいく【未来館】も併設しています。

 未来館では、世界一のサーボモータ・インバータ・産業用ロボットの 最先端技術がつくり出す、ものづくりの楽しさと凄さを体験することができます。

 早速、出迎えてくれたのは、ソフトクリームを作ってくれるロボット「やすかわくん」その腕は一流です。

 ......(アイスおいしくいただきました).........

 ロボティクス・サイネージ・・・この動きの滑らかさは、人間に近づいている気がします。

 ルービックキューブをわずか数分で完成させるロボット。僕だったら、1日かかまります。

 6本のロボットアームが高速で動き、ミニカーを作成する工場ラインシステム。

息の合ったチームプレイが出来るロボットです。

人間にもチームワークが必要ですね(笑)

 

 お年寄りや、足の不自由な方のために開発された、歩行アシスト装置 【RE WALK】

 1ミリの狂いもなく何かの実験をしているロボットです。

しかし、この滑らかな動きを再現できるのはすごいな!!

(`・∀・´)

 メンバー達も大満足の安川電機、ロボットひとつひとつがとても精密に作られていて、物づくりの精神を大切にされている事がよく体感できました。

 見学のあとには安川電機の歴史や、2025年ビジョンの話を聞くことができとても勉強になりました。

今回の企業訪問では、安川電機の先端技術も去ることながら、ものづくりを通じて地域に根差す企業の精神を覗くことができた企業訪問になりました。

訪問企業情報

株式会社 安川電機

ロボット村、みらい館

〒806-0004

北九州市八幡西区黒崎城石2-1

受付番号 TEL 093-645-7705  FAX 093-645-7718

受付時間09:00~16:00 12:00~13:00は除く

次回、シンギュラリティ研究委員会

第5回企業探訪は・・

コマツレンタルに伺います!!

また、シンギュラ研究委員会では企業訪問に参加してくれるメンバーを募集中です。

企業訪問応募方法」
下記メールアドレスに【お名前、LOM名、電話番号】を記入の上ご連絡おねがいします。
mail:takeuchi5557@yahoo.co.jp
電話番号:090-9626-3800
公益社団法人日本青年会議所 
経済再生グループ  シンギュラリティ研究委員会 
広報幹事:竹内 良介
※定員に達している場合はお断りの連絡を入れさせていただきます。