• 日本
  • 2017.04.14
  • 459

耕作放棄地なぅ!

安全保障確立委員会です!

みなさん耕作放棄地をご存知でしょうか。耕作放棄地は過去 1年以上にわたって作付けされず放置され、今後数年間に再び耕す予定のない土地のことで、日本では特に農業従事者の高齢化や人手不足が原因で増加しています。

2015年の調査によると耕作放棄地の総面積は 42万haで、1990年の 21万haに比べて倍増しました。これは実に滋賀県と同じくらいの面積です。

愛知県南知多町は農地面積に対して耕作放棄地の割合が3割を越えており、これは愛知県でも3番目に多く、南知多町が農地中間管理機構に貸付依頼を出しても差し戻されるほどです。

我々はここで耕作放棄地の再生を行い、食だけではない環境、防犯、防災、水など様々な安全保障を確立していきたいと考えております。