• 日本
  • 2016.10.09
  • 416

第65回全国大会広島大会 10/7 ダイジェスト

いよいよ第65回全国大会広島大会が始まりました!

10月7日(金)のファンクションをダイジェストでご紹介!

 

【第9回理事会並びに第9回ブロック会長会議】

公益社団法人日本青年会議所会頭山本樹育君から、

「全国大会は2016年度の運動の集大成であるが、これをステップにして

残りの3か月をどう来年に繋げる動きを見せられるかが大事だと思う。

この大会を通じてメンバー個々が成長して、

それを地域に持って帰る良循環にしていただきたい。」と

力強いご挨拶をいただきました。

審議事項として、2019年度の第68回全国大会主管LOM決定

のための投票が行われ、

公益社団法人富山青年会議所に決定致しました。

また、一般社団法人鳴門青年会議所の名称変更に伴い

名称変更認証証伝達授与式が行われ、

山本会頭から一般社団法人鳴門青年会議所理事長江戸貴志君へ

名称変更認証証が授与されました。

 

 

【第65回全国大会広島大会 第152回総会】

各地会員会議所理事長の皆様が出席のもと

公益社団法人日本青年会議所第152回総会を開催致しました。

開催にあたり、来賓代表でJCI会頭パスカル・ディケ君の挨拶に続き、

開催地LOMを代表して、一般社団法人広島青年会議所理事長高見仁君より

ご挨拶をいただきました。

第1号議案から第28号議案までの公益社団法人日本青年会議所

2017年度理事選任の件をはじめとする全ての議案が

全会一致で無事可決承認されました。

また、代表理事として第66代会頭当選者である青木照護君が選任され、

次年度に向けての抱負と気概や覚悟を表明致しました。

 

 

【第65回全国大会広島大会 AWARDS JAPAN 2016】

AWARDS JAPAN 2016が執り行われました。

拡大褒賞グランプリの真の日本一拡大LOM賞に輝いたのは

一般社団法人大阪青年会議所でした。

2015年度隠岐青年会議所理事長山本誠君より

2016年度一般社団法人大阪青年会議所理事長城阪千太郎君に

ゴールデンキーが渡されました。

AWARDS JAPAN 2016事業褒賞では、

一般社団法人燕三条青年会議所が会頭特別賞を受賞しました。

栄えある最優秀グランプリには

一般社団法人糸魚川青年会議所が輝きました。

 

 

【第65回全国大会広島大会 大懇親会】

オープニングでは、高井神楽団の皆様による郷土芸能「神楽」の演奏で

スタートし、乾杯の発生はなんと・・・

よしもとクリエーティブエージェンシーの遠藤章造さん!

自慢の野球の話を織り交ぜながら、

開会の音頭を取っていただきました。

広島のソウルフードが多数用意され、

メンバー一人ひとりが美味しい食事を楽しみながら、

イリュージョンの演出や、お笑い芸人の矢沢C吉、

ダブルネームなどの軽快なトークを楽しみました。

中盤では、遠藤章造さんが再登場し、

豪華なプレゼントの抽選会が行われました。

プレゼントはカープグッズをはじめ、とても豪華な賞品が用意され、

なんと遠藤章造さんご愛用の私服もプレゼントされました。

そして、ラストを締めくくったのは・・・

なんと多くのメンバーの青春時代を飾ったパフィーの登場。

会場中が今日一番の熱気に包まれました。

青春時代が走馬灯のようにメンバーの頭を巡り、

盛り上がるメンバーや感動しているメンバーなど一人ひとりにとって

思いを巡らすラストとなりました。

フィナーレは、今回の広島大会のテーマソングを書いていただいた

TEEさんとHIPPYさんが登場し、

会場中が大合唱の渦の中、

感動と笑顔が広がる中で大懇親会の幕を閉じました。

 

 

共感デザイン構築会議