• まち
  • 2017.06.01
  • 4874

第36回横浜開港祭2017-ドリーム・オブ・ハーモニー ~市民700人で歌う未来へつなぐメッセージ~

横浜の初夏の風物詩となった『横浜開港祭』。

その始まりは横浜のペリー来航による開港と、開港を機とする日本の近代化を祝う為に、

1981年に「国際デープレ横浜どんたく」として開催されたのが始まりで、翌1982年に「'82国際デー第1回横浜どんたく」として正式に始まりました。

1984年の第3回より「横浜どんたく」となり、1993年の第12回より「横浜どんたく開港祭」、1995年より「横浜開港祭」となり、2017年度第36回を迎えるに至りました。

 

横浜開港祭は、例年、港に感謝し、市民と共に横浜の開港記念日である6月2日を祝い、賑わいのある様々な催しを実施し、まちづくりと観光の活性化を図るために開催される"市民祭"であり、今年は“Thanks to the P ort”「開港を祝い、港に感謝しよう」~開港からの英知・想いを未来へ繋ぎ次世代との共鳴を広げる市民祭~をコンセプトに開催されます。

 

 

横浜開港祭の目玉は、「ドリーム・オブ・ハーモニー」!

 

港町横浜の開港を祝うべく一般公募で集まった700人の横浜市民が、特設ステージで横浜の海をバックに大合唱致します。皆様の目の前で繰り広げられる圧巻のスペクタクルです。

 

今回は、公益社団法人日本青年会議所が、東日本大震災をはじめとする様々な自然災害からの復興を成し遂げることを目指す、「未来へつなぐプロジェクト」の中で復興のシンボルとして、音楽のチカラを活用し、発信し続ける為に思いを込めて作られました「未来へつなぐメッセージ」という曲を多くの横浜市民で合唱致します。

 

https://www.youtube.com/watch?v=UlWAC816-qM

 

700人による大合唱に向けて、これまで多数の練習を重ねてきました。

    

 

本番を直前に控えた直前リハーサル(6月1日開催)にも多くの横浜市民出演者に集まって頂きました!

   

 

また、横浜開港祭LIVEのメインステージゲストのTiAさんにもハーモニーに参加していただき、市民の方々と一緒に合唱していただきます。会場に響く素晴らしいハーモニーに是非酔いしれて下さい!

 

 

第36回横浜開港祭は、6月2日(金)、6月3日(土)の開催です!

皆様のご来場をお待ちしております!!