• 海外
  • 2017.11.11
  • 305

JCI世界会議 アムステルダム大会 報告 5日目

JCI世界会議 アムステルダム大会
11月10日(金)

■APDCミーティング IV
現地時間14:00よりAPDCミーティングが開催され、アジア太平洋地域の開発に対する対話が行われました。2017年度から2018年度への事業進捗状況、問題点の抽出、課題の展望が報告され、今後のアジア太平洋地域の発展に向けて活発な意見交換がなされました。

■日本JC解団式
15:00より、日本JC解団式が開催されました。青木会頭、ドーン・ヘッツェルJCI会頭、アービング・ケルコフ実行委員長など、日本JC会員へ向けた感謝のご挨拶をいただき、最後は次年度国際グループから来年の各大会に向けての意気込みを体現されました。

■Presidential Inauguration(JCI会頭就任式)
19:00より開催された会頭就任式では、JCI会頭ドーン・ヘッツェル君から1年間の御礼がJCメンバーに伝えられました。続けて歴代JCI会頭の手でドーン・ヘッツェル君からマーク・ブライアン・リム君にプレジデンシャルリースが受け継がれました。会場は盛大な拍手に包まれ、マーク・ブライアン・リム君より感謝と決意が込められたスピーチがありました。

■GALAディナー
20:00よりGALAディナーが開催され、光と音楽に包まれた演出の中、世界中のJCメンバーが懇親を深めました。JCI世界会議アムステルダム大会の最後を飾るにふさわしい、素晴らしいGALAディナーとなりました。