• 経済
  • 2017.12.30
  • 57

【デフレ完全脱却実現会議 運動発信】

プレミアムフライデーを盛り上げるのはオレたちだ!!vol.91

プレミアムフライデー推進における需要の拡大の検証としてプレミアム協議会は以下の概要でアンケート調査を実施しました。

【調査概要】

□ 調査対象 プレミアムフライデー推進協議会事務局への登録企業4,512社

□ 回答企業属性 4,512社のうち、回答のあった654社の回答結果を集計

□ 調査方法 インターネットアンケート調査

□ 調査主体 プレミアムフライデー推進協議会事務局

□ 調査期間 2017年3月2日(木) ~ 7日(火)

実際に27.7%の企業が、消費喚起施策に取り組み、売上げを増加させました。特に、従業員規模が3,000人以上の企業では57.9%と過半数を占める企業で売上げが増加。取り組み事例にあるように、“商店街を上げた飲み歩きイベント”や“働く男性向けのヨガ”など、視点を変え、新たな顧客の開拓や、顧客ニーズの発掘を行った企業や、これまでのサービスに追加的な付加価値をつけ、磨きをかけた企業が売上げを増やした傾向にありました。