• 日本
  • 2018.05.10
  • 182

「みんなのNIPPON共生社会プロジェクト」日の丸チャリティーラン昭和の日 開催報告

4月29日(日)昭和の日、「みんなのNIPPON共生社会プロジェクト」障がい者交流 日の丸チャリティーランを皇居外苑にて開催いたしました。今回は共催していただいている文部科学省より、宮川 典子大臣政務官、常盤

豊生涯学習政策局長、一般社団法人パラリンピアンズ協会より、パラリンピックに4度出場経験のある、葭原 滋男理事、日本財団パラリンピックサポートセンターの皆様、バンバンクラブの皆様をはじめ多くの皆様にご参加いただきました。

当日は新緑の爽やかなそよ風が吹く中、絶好のランニング日和となり、ご参加いただいた皆様が笑顔で走ることができ、交流を深めることができました。

ご参加いただいた皆様には、本事業を通じて、誰とでも相互理解を深めることができるきっかけになったと思います。今後もみんなのNIPPON共生社会プロジェクトの推進を通して、共生社会の実現を目指し、運動を展開して参ります。

 

公益社団法人 日本青年会議所      

2018年度 LOM支援グループ

スポーツ振興支援委員会

委員長 諸喜田 智