• 日本
  • 2018.05.21
  • 141

【企業支援プラットフォームより「地域未来投資コンテストファイナリスト紹介~株式会社ダイアナ~」】

3月24日(日)に地域未来投資コンテストのファイナリストが決定しました。サマーコンファレンス2018に向けてファイナリストを事業創造(政府施策の活用・企業マッチング等)の観点からフォローを続けております。ファイナリストの中からまずは、食育事業を進められている株式会社ダイアナの進捗状況をご紹介させていただきます。

 

【ビジネスプラン内容】
女性の活躍が推進される一方、子供の食事がおろそかになり、惣菜やファーストフードに頼るなど6つの「こ食」(孤食・粉食・固食・小食・個食・濃食)を解決するための食育事業「食スク」を行っていきます。

【現状における課題】
現在、6月26日(火)の事業の正式開始に向け、エヴァンジェリスト(資格保持者)の研修やモニター会員を募集し、事業における課題点の抽出を図っております。課題は、利用者の集客方法や子供テーブルとの差別化、共感企業へのアプローチです。

 

【課題解決に向けたJCの関わり】
課題に対して行政の助成金の利用、クラウドファンディングの利用検討、広告方法の見直しを考えており、JCメンバーのネットワークを有効活用し行政への確認及び打診や、クラウドファンディングを行うにあたる調整及び広告発信をサポートしていく予定です。

 

事業創造会議ではコンテストファイナリストに対して「企業支援プラットフォーム」を通して、事業化及び事業の成長に向け支援を行っております。支援事例を通して、事業創造につながる支援内容を全国のJCメンバーにも発信して参ります。

 

企業支援プラットフォームでは、素朴な疑問、相談、大歓迎です。

お気軽に問い合わせ下さい!

企業支援プラットフォーム

https://www.facebook.com/kigyousienplatform/?ref=bookmarks


「問い合わせ先」

事業創造会議 企業支援プラットフォーム担当 西村 佳哲

kigyousienplatform@gmail.com

 

公益社団法人 日本青年会議所

2018年度 日本創生グループ

事業創造会議

議長 植田 雅人