• 日本
  • 2018.05.27
  • 70

【2018 JCI ASPAC 鹿児島大会 NOM会頭会議】

2018年5月24日(木)9:00~12:30

城山ホテル鹿児島 4F エメラルドホールにてNOM会頭会議が開催されました。

 

公益社団法人 日本青年会議所 会頭 池田 祥護君をはじめ、アジア太平洋地域約20ヶ国の会頭が一堂に会し、JCI ASPAC鹿児島大会 大会議長 アレクサンダー・ティオ君の議事進行のもとアジア太平洋エリアの現状の報告がされました。APDCのアジア圏での開発状況は、開発対象6ヶ国に対して24回の訪問、70回以上のトレーニングの実施によって活性化したとAPDC議長 鎌田 長明君から報告されました。続いて、いくつかのテーブルに分かれてNOMにおける会員拡大、あるいは組織の活性化について活発なディスカッションが行われました。各国の情勢や歴史・規模など多様化している中で、今後のビジョンを共有できた有意義な会議となりました。

2019年度ASPACが韓国のチェジュにて開催予定のため、会場の外では韓国のメンバーによるPRも行われました。

 

公益社団法人 日本青年会議所

2018年度 国際グループ

国際会議支援委員会

委員長 古澤 清