• 日本
  • 2016.08.12
  • 471

JCカップ開催!(東北地区予選大会)

【第2回JCカップU-11少年少女サッカー全国大会 東北地区予選大会】
 
7月31日に山形県酒井市の地にて 
第2回JCカップU‐11少年少女サッカー東北地区予選大会開催されました。
 
動画はこちら▼​​▼ *画像をクリックすると動画スタート
 
 
午前中は曇り空という事で、快適な環境の中で大会が開始されたのですが、
正午過ぎからは快晴になり、そして灼熱の空へと変わって行きました。
試合は、6チームのトーナメント方式により行われ、
各県代表の自信に満ち溢れた小さな選手たちがフィールドを走りまわり、
小学校高学年らしいプレーを見せてくれました。 
やはりこのぐらいの学年になると個人スキルとチームプレイが噛合う
連携の高さが勝敗の鍵とはなりますが、熱さにも負けず、
最後まで諦めない精神力はどの選手からも伝わり、
私たちに感動を与えてくれました。

そして試合後は、元日本代表の鈴木隆行氏を講師にお招きした
名蹴会サッカークリニックが開催され、各選手は現在の実力を知り、
基礎練習の大切さについて、練習を交えながら感じてもらい、
各々の課題を抽出し今後の練習に活かす事の出来るクリニックとなり、
諦めない心とグットルーザーの精神が伝わる
非常に有意義な時間となったと思います。

結果として宮城県代表のベガルタ仙台ジュニアチームが優勝を決め、
東北地区代表として他のチームの想いも胸に刻み、全国大会に挑みます!
 
各地区予選を勝ち上がった少年少女の勇姿を皆さんで応援してください!
 
【第2回JCカップU-11少年少女サッカー全国大会】
開催日:9月10日(土)・9月11日(日)
会  場:堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター
    (J-GREEN堺)
参加者:各地区代表チーム 10チーム、国際交流枠 2チーム招待予定
 

日本青年会議所 地域連携委員会

広報幹事  竹内 隼人