• 日本
  • 2018.07.24
  • 300

【サマーコンファレンス2018「国家戦略フォーラム」開催の報告】

 7月22日(日)9:00~10:00、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜 国立大ホールにて、国家戦略フォーラムを開催致しました。

 講師に日本銀行決済機構局長の山岡浩巳氏、みずほ銀行専務執行役員の山田大介氏をお招きし、ICTやIoTが発達することで社会がスマート化されていく中、金融インフラの取り組みを例に日本の課題に立ち向かうための鼎談を行いました。

 鼎談では、海外で進むキャッシュレス化の流れをヒントに、我々の国内においてもインバウンドによる外貨獲得に向けキャッシュレス化が進んでいく予測や根拠についてお話いただきました。デジタル通貨は、単に個人の利便性だけではなく、我々青年経済人が、地域と連携しながらこの仕組みを取り入れていくことによって、地域資源の価値化や、地域外からの資金獲得、資金の外部流出の抑制にも効果をもたらし、資金の循環や拡大など、より一層のスピードアップにもつながり、経済の活性化につなげることができると確信しました。

 今は身近ではありませんので、受け止めにくい話だったかもしれませんが、5年以内には実現されるであろうとの予測も出ている、企業や地域にとって大切な金融インフラの話でした。

 また、人生100年時代と言われる中、大きく変わる社会の中で我々自身が生き抜いていくためにも視野を広く持つ努力が必要であり、生涯学習を通して想像力や発想力、判断力やコミュニケーション能力を養っていかなければならないことを学ぶ機会となりました。

 早い時間にも関わらず、約2000名のメンバーにご来場いただき国家戦略グループの政策成果に触れていただきありがとうございました。

 

教育再生会議政策集

http://www.jaycee.or.jp/2018/org/summerconference/?page_id=859

公益社団法人
日本青年会議所 2018年度
国家戦略グループ 教育再生会議
議長川越 道貴

 

 

 

#教育再生会議
#サマーコンファレンス2018
#山田大介氏
#山岡浩巳氏