• 日本
  • 2018.09.27
  • 675

【平成30年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業 新規採択事業の交付結果公表!】

企業支援プラットフォームでは、皆様の事業に役立つ補助金をはじめとする有益な最新情報を発信、活用するサポートを行っています。

 

以前よりお伝えしておりました、高効率照明や空調、ボイラー等の設備導入に活用できる通称省エネ補助金の採択結果が発表されました。

https://sii.or.jp/cutback30/decision.html

 

2種類の申請方法がありましたが、採択率は以下のとおりです。

1.工場・事業所単位:61.7%

2.設備単位:70.4%

採択率も高めですし、今後とも省エネ系の施策は重点施策の一つとなる可能性が高いので、工場や施設の光熱費等の対策をお考えの方は検討の価値があります。

 

簡単に説明すると館内の照明LED化に約400万円かかります。

その内、設備機器にかかる費用の1/3、約100万円の補助金が交付される予定です。

(工事費用には補助金は下りません。)

申請までの過程や採択後の流れもまた詳しくお伝えしていきたいと思いますので、引き続きチェックをお願いします。

 

省エネ補助金に強い専門業者なども可能です!

企業支援プラットフォームでは、素朴なギモン、相談をお待ちしております。お気軽に問い合わせ下さい!

 

企業支援プラットフォーム

https://www.facebook.com/kigyousienplatform/

「問い合わせ先」

事業創造会議 

企業支援プラットフォーム

担当 西村 佳哲

kigyousienplatform@gmail.com

 

公益社団法人 日本青年会議所

2018年度 日本創生グループ

事業創造会議

議長 植田 雅人