地域再興政策コンテスト

事業内容

地域再興政策コンテスト募集要項
開催の趣旨

日本創生会議・人口減少問題検討分科会が発表した、消滅可能性都市の報告は衝撃的なものでした。地域の集まりが日本だとすれば、それは単に「限界集落」の問題ではなく日本全体の問題であり、いま、多様性と個性を持つ地域が活性化しなければこの国は生き残れません。そして地域の活性化には、その地域に住む一人ひとりが地域の課題を「自分ごと」と認知し意識変革をおこなうこと、さらに課題解決に向けた具体的行動をあらゆる個人や団体が協働して実施すること、つまり政策による連携が不可欠です。私たち青年会議所メンバーは地域で経済活動しながら公に貢献しようとする専門家集団としていまこそ価値を発揮し、連携の要を担い政策立案と実行に責任を持つべきです。
本コンテストは、競い合うものではなく各地会員会議所がそれぞれの地域で他団体と連携し、地域の活性化に向けて具体的な政策を立案する機会を創出することで、政策立案のノウハウを得ると共に、政策の実現に向けた地域の連携を深めるきっかけとなるものであり、継続的な政策立案及び実行を支援するために実施します。
本コンテストが求める政策は東京一極集中が是正され、地方から首都圏への人口流出が収まり地方の定住人口が増加し、地方の雇用問題、人口問題、少子高齢化問題などの様々な地域課題が解決される政策であり、地域が自立自活できるための根源となり、青年会議所が今以上にまちづくりの一助となるために実施をいたします。
3回目の開催となる本年度は、ただ政策を審査し表彰するだけのコンテストにはとどまらず、二次審査を通過した政策に対して最終審査前に審査員が指導者となり応募政策に対してさらにブラッシュアップをするための学びの機会を提供いたします。この勉強会を通して、政策の立案方法から実施、検証まで総合的な能力向上の場を提供します。さらには、これまで受賞した政策がどのように実行されているかを広く発信し、青年会議所が他団体と連携する事によって立案・実施・検証された政策によって各地域に与えた影響などの重要性を再度、各地青年会議所が認識し政策の立案の重要性と青年会議所の運動の重要性を広く伝播する機会といたします。

主催・後援

主催:公益社団法人 日本青年会議所
後援:内閣府(予定)

名称

政策AWARDS2017「地域再興政策コンテスト」

募集期間

2017年4月15日(土)~2017年6月30日(金)

政策募集対象

全国696各地会員会議所

募集テーマ

「地域の特性を生かした地域再興を現実にする政策」

募集内容

各地域で関係団体と連携し、地域課題を解決する具体的な政策の立案を行うこと。

募集方法

1.応募書類は各地会員会議所を窓口として提出してください。
ただし、行政・他団体・一般市民との連携・協力しての政策立案を推奨しています。
2.提出書類は、下記ファイルをダウンロードしていただき、メールでの応募となります。
必ず元データ(Excelファイル)とPDFファイルの2つを提出して下さい。

提出書類ファイルダウンロード(ZIPファイル)

3.提出先メールアドレス
地域再興グループ 人間力褒賞委員会 saikou.contest2017@gmail.com
(担当)副委員長 石垣光一朗

評価のポイント

・政策立案における根拠がしっかりと示されているか。
・根拠に基づいた数値的目標(KPI)が設定されているか。
・PDCAサイクルが確立されているか。
・将来展望が設定されているか。
※政策とは地域課題等を解決し地域を再興に導くための行動の案や方針または計画であり
アイディアをまとめたものです。

審査予定期間

①一次審査会:2017年7月1日~7月20日
②ブラッシュアップ期間:2017年7月30日~8月17日
③二次審査会:2017年9月1日~9月6日
④三次面接審査会:2017年9月11日~9月17日
⑤最終審査会:2017年9月19日~9月24日
※審査予定期間です。日時を決定次第、専用ホームページにて発表いたします。

審査結果発表

9月28日~10月1日で開催される全国大会 埼玉中央大会において実施します。

表彰

<各地青年会議所部門>
・内閣府特命担当大臣大賞(予定) 3政策
※授賞した3政策へは2018年10月30日までの約1年間、地域活性化伝道師をアドバイザーとし期限までは何回でも意見交換ができるようにいたします。
・企業賞(三菱総研特別賞)
※三菱総研様とタイアップをして政策のバックアップ、実行を行っていただきます。但し、企業側の選考になるため該当がない場合、複数政策が該当する場合があります。

会員会議所並びに地域のメリット

・授賞された会員会議所に対して、2018年10月30日までの約1年間、地域活性化伝道師をアドバイザーとし期限までは何回でも意見交換ができるようにいたします。また、企業アドバイザーとしてシンクタンク企業よりバックアップもしていただきます。
・コンテストを通じて政策の立案方法から実施、検証まで総合的な能力向上の場を提供し即実行可能な政策立案をサポートします。
・内閣府特命担当大臣大賞、企業賞を授賞した政策は地域課題を解決する良事例とすべく、内閣府と協働し政策実現に向けフォローアップを実施します。
・応募政策を専用ホームページにて発信し、各地での取り組む政策を広く発信いたします。
・政策立案を実践することにより、地域課題が顕在化し各地会員会議所のさらなる運動へとつながります。
・立案にあたって行政・地域団体・市民と協働することで、政策実現に向けた組織作り並びに地域の基盤づくりを進めることができます。

政策とはなにか地域再興政策コンテストとAWARDS JAPAN 2017の違いについて

政策とは、これまで過去にLOMで実施した事業等ではなく、地域課題等を解決し地域を再興に導くための行動の案や方針または計画でありアイディアをまとめたものです。地域再興政策コンテストは一般の人が観覧でき、かつ活用ができるように公開されたオープンデータを用いて、内閣府が定める「まち・ひと・しごと創生基本方針2016」や各都道府県や市町村が定める「地方創成プラン地域版総合戦略」に基づき地域の問題点を分析し市町村や他団体と連携をした地域再興を目指す政策のコンテストです。AWARDS JAPAN2017は各LOMでこれまで実施した事業に対する褒賞制度です。

問合せ先

〒102-0093 東京都千代田区平河町2-14-3
公益社団法人 日本青年会議所 地域再興グループ 人間力褒賞委員会 委員長 柿沼 秀明
担当:副委員長 石垣 光一朗 090-8785-6282  saikou.contest2017@gmail.com