VSOP(Volunteer Service Oneday Project)とは、本業を通じた社会貢献活動のことです。

About VSOP

VSOPとは

VSOP運動って?なぜ今必要なの?

VSOPとは、Volunteer Service One day Projectの略で、
企業や商店、団体が、本業を通じて定期的に地域へ社会貢献を行う運動です。

この運動で、あなたの会社に目に見えない資本(※)を蓄積し、あなたの会社と地域の経済循環を活性化させ続けます。あなたの本業を活かした社会貢献で、無理なく、しかし定期的に行う事が重要です。

※目に見えない資本;評判・信頼・関係・文化・知識といった目に見えないもの

なぜ今、VSOP運動が必要なのか?
現在、世界を動かしているいわゆる欧米型の資本主義は、行き詰りを見せています。
なぜならば欧米型の資本主義は、焼き畑農業のように資本となる土壌を広げていかなければ成立せず、量的な成長に主軸を置いています。しかしその土壌もこの狭い地球では、残り少なくなっています。
これからは、その土壌に肥料まき、量的な成長から、その質を高める質的な成長を主軸に置かねばなりません。そこで、社会貢献を行う事で、心に基軸をおいた経済社会の確立により、持続的に発展できる新しい資本主義へと転換する必要があります。

VSOPが目指すべきもの

VSOP運動を実施すると何が起こるのか!?

その効果とは・・・

異業種の組織が共働することで、新たなアイディア・信頼関係が生まれ、地域活性化のヒントが各地域に広がります。
更に、VSOP運動に継続的に取り組むことで、地域社会から本業に対する認知度向上、利用率の増加・信頼・評判を高めるなど、プラスの影響を与えます。

VSOPガイドブック ダウンロード